www.soldiersforpeace.com
コンビニは日本では大人気で至るところにあります。そして数あるお店のなかでも、無くなって非常に困るのがコンビニです。 現在は都心部に住んでいない自分の家の周囲でさえもコンビニは多く存在しています。セブン-イレブン、ローソン、ファミリーマート、サークルKサンクスなどです。 数百メートル歩けばあるという感じですが、数十メートルしか離れていないケースも結構あったりもします。 食品に関しては結構値段は高くてスーパーで買ったほうがいいのですが、最近コンビニの人気が落ちない理由として新しい事が思い浮かびました。 それはスーパー嫌いです。スーパーというと年配の主婦が多いのですがそういった場所が場所が苦手な人が結構います。特に私が知る限りではサラリーマンなど。 こういった人はコンビニにフラッと入る事が多いような気がします。最近のコンビニは男性のビジネス雑誌なども多く置いてますし、身だしなみ用品もあるの入りやすかったりするのかもなと思います。